これから保険の請求を行います。

今後の参考の為の記事です。

弊社で管理をさせていただいておりますアパート

数年前より、ご高齢の入居者が増えてきました。

他所の不動産会社で入居を断られ

困っているご高齢者様を放っておくわけには行かず、

オーナー様にご理解いただきましてご入居いただいております。

 

2年前にご入居された方は80過ぎの

生活保護受給者でしたが

オーナー様から快諾いただけご入居が決まりました。

 

この際にオーナー様に火災保険の見直しをおススメし

家賃収入特約と家主費用特約を付帯していただく事となりました。

家賃収入特約とは、事故発生による家賃の損失の補償を

家主費用特約とは、賃貸住宅内で死亡事故が発生した際に

家賃や、清掃、遺品整理費用などが補償される特約です。

 

ご入居者様には大変申しわけございませんが、

オーナー様を守るために、この特約を付帯した火災保険にご加入いただきました。

万が一の為の保険です、利用するような事故が起きない事を祈ります。

 

ご入居からおよそ2年、

そろそろ更新の準備を行おうと思っていた矢先

下4桁が、0110からの電話がかかってきました。

「はい、不動産のオオタニです!」

「そちらの、不動産会社で管理しているアパートについて伺いたいのですが・・・」