こんにちは馬込沢の賃貸情報です。

小火が起きた貸家の現地確認に行って来ました。

キッチンでの小火

消防署からは、1㎡くらいの小火です。

と伺っておりましたが、現地を見て

ちょっとビックリ。

 

コンロ廻りでの小火かと思い

換気扇廻りの焦げたかな

なんてかる~く思っておりましたが、

キッチンの吊戸棚の扉や、手元灯、

食器洗浄機の蓋は

半分くらい溶けてしまい

天井のクロスやカウンターの巾木なども

焦げと煤で黒くなっていました、

 

それでもね

ご入居者様にお怪我がなかったのは

本当に良かったと思います。

 

保険会社との遣り取りや

オーナー様への説明とお詫び

工事の段取り等は

私が全て行うことを伝えさせていただき、

お客様もひと安心したようです。

 

これから、オーナー様への工事状況の説明や

保険会社との遣り取りに骨が折れそうです。

工事の内容と保険金の出る金額の折り合いが

上手につけられると良いのですが。

 

建物は、オーナー様が自己居住用として

注文建築で建てられています。

キッチンも当時としてはグレードの高いものを

設置していますからね。